日本育療学会は、病気や障害のある子どもの現在及び将来にわたって、充実した生活が営まれるようにするために、教育、医療、福祉、保健、家族及び本会の目的に賛同する関係者が一体となって、子どもの健全育成を図るための研究・研修を推進し、その成果を普及することを目的としています。
 第23回学術集会は、神奈川県横浜市において開催することとなりました。今回の学術集会は、病気や障害のある子どももない子どももすべての子どもが、「なりたい自分」を見つけ、「なりたい自分」になることを諦めない、そんなチャンスや環境を提供し続けることができる学校や社会の在り方を考えることを目的としています。
 研究者だけでなく、現場の専門家(教育・医療・福祉・保健等)、および当事者・家族とともに、多様な立場から率直に議論できる場としたいと考えています。
 皆さまのご参加を心よりお待ちいたしております!

日本育療学会第23回学術集会長

泉真由子(横浜国立大学)

© 2019 by NIHON IKURYO ASSOCIATION